アムウェイ、SNSで人脈作りは可能か?調査してみた!

【外出不要】1日2時間の労働フルタイムパートと同じ月収を手に入れる方法とは(タップ)

アムウェイなどのネットワークビジネス、今ではSNSでの集客も可能になり、国内はもちろん海外の人とも繋がり会える為、人脈は無限大に広がっていくことが可能になりました。

そんな魅力的なSNS!使わないのはもったいない!

ならば特徴を最大限に活かすにはどうすればいいのか?またSNSを使う場合の禁止事項などをまとめてみました。

今後のSNS集客に、お役に立てば幸いです。

アムウェイでSNS集客!特徴は?

SNSとは(Social Networking Service=ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の略語で、Web上で社会的ネットワークを構築可能にするサービスの事です。

主なものとしては、インスタグラムやツイッター、facebook、LINE、ブログなどがあります。

例えばインスタグラムなどは、写真などの視覚を通して多くのユーザーと繋がることができます。伝えたいものを明確にすることで、ユーザーが求めているものと一致すればより広く認識してもらうことが可能になり、結果、集客にも結びつく可能性が高くなります。

それぞれのSNSの特徴を活かし、それに合わせて発信できれば効果は口コミとは比べ物にならないほど威力を発揮してくれます。

アムウェイでSNSを使って集客はついに解禁されたのか?

アムウェイなどのネットワークビジネスでも、SNSを使うことを解禁する会社が増えてきました。

アムウェイもSNSについては解禁していますが、

「ソーシャルメディアは本人の代わりにはならない」ということです。アムウェイ製品の良い点やアムウェイ・ビジネスについてご説明するにあたって、実際に顔を合わせてコミュニケーションをとることがもっとも大切なことだと考えています。

基本は不特定多数への勧誘行為についてはアムウェイ倫理綱領・行動基準で禁止しています。(アムウェイ公式・アムウェイへのご意見についてより)

という様に、あくまでも勧誘は対面での形式にこだわっているようです。

勧誘は禁止でも、SNSをうまく利用しているディストリビューターの方々が多く見られますので、自分をいかに魅せてファンを増やすか!というような方法でアピールするのも有りかと思います。

アムウェイでSNSをする際の禁止事項とは!

アムウェイなどのネットワークビジネスでSNSをする際に、気を付けなければならないのは、そもそも参加したネットワークビジネスが、SNS集客を認めているのか!という事が重大です。

参加したネットワークビジネスによってはSNSどを使って商品を紹介するのは認めているが、勧誘についてはガイドライン設けていて、細かく利用規則違反等の禁止事項が存在する場合があります。

ご自分が参加したネットワークビジネスでSNSを利用する場合、どのような禁止事項があるのか必ず事前に確認してくださいね。

まとめ

ネットワークビジネスで、SNSを使って集客出来れば人脈は無限大に広がることは世の中の流れから察することが出来ると思います。

今後は、もっと多くのネットワークビジネスでSNS集客も可能になるかもしれません。

しかしいざSNSで集客しようとしても、「うまくいかない」「やり方がわからない」など問題が出てくることも考えられます。

いかにうまくSNSを利用するかが今後の課題になりそうですね。

もう友達は勧誘したくない、その悩み解決しましょう!

ネットワークビジネスで一番怖いこと・・世の悪いイメージ「友達の信用すら失ってしまう」と言う事。ビジネスを切り出せない。勧誘する相手が友達以外に簡単に見つからないなら、もう稼ぐことをあきらめるしかありません。

でももし、その人脈が無限に増えていき、しかも相手の方から「話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、あなたは興味ありますか?

口コミ勧誘に終止符!確実にオンラインで集客するポイント大公開!メルマガ配信中

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする